カテゴリー別アーカイブ: よろこばれる二次会景品ギフト

二次会景品に喜ばれるディナー券

パーティーやイベントではよく二次会が開かれ、
ビンゴなどのゲームでは景品を出しますよね。

大きいと持ち帰るのが大変だし、好みがあって
嫌がられるかもしれないし、と不安になります。

最近では、ゲーム機や電化製品なども選ばれているようですが、
もらう側の年齢や性別などを問わず、誰でも受け取ることができる
二次会景品として今一番喜ばれているのは、ディナー券です。

都会で行われるイベントでは都会のもの、地方なら
その土地のお店を選ぶことが重要です。二次会景品・ビンゴ景品のことなら株式会社ハッピーファクトリー まで

また、駅からすぐのホテルに入っているお店など、
近いお店の券を選ぶと良いでしょう。

ディナー券はもちろんペアでお渡ししてください。
若い人なら普段はなかなか利用しない憧れるようなところ、
ご高齢の方なら夫婦や友達で落ち着けるところを
選ぶのをおすすめします。

二次会景品では、イタリアンレストランや、フランス料理、
アジアンレストランなど、有名なお店のペアディナー券を景品とすると
大変喜ばれます。

結婚式の二次会景品を選ぶポイントは?

結婚式の二次会の幹事を受けると嬉しいですが、
どんな内容で盛り上げようか悩んでしまいます。

そんなときは、定番のビンゴゲームが無難です。
無理やり凝ったゲームをやろうとしても、参加してくれる人たちが
嫌々参加するようでは、お祝いの席にふさわしくありません。

誰もが知っていて、安心して参加出来て、時間もそれなりに
使うことの出来るビンゴゲームをおすすめします。

ビンゴゲームを盛り上げることが出来るかは、二次会景品に
かかっています。

ゲームを始める前に、手に入れたいと思わせる二次会景品を
みんなに伝えることで一体感が生まれ、参加したいと思ってくれます。

では、何が喜ばれるのでしょうか。
定番は、テーマパークのチケットや有名家電製品です。

参加者全員に景品を渡そうとすると、景品一つ当たりの
単価が低くなってしまいまい盛り上がらなくなるか、
参加費用が上がってしまい参加者の負担になってしまいます。

喜ばれる景品を数点用意しておくだけで、盛り上がること
間違いなしです。

景品があるという盛り上がり

お食事や、適量のお酒などを楽しみながら比較的
粛々と行われる一次会に比べ、二次会はお酒の量も多くなり
場の空気を楽しむことに適しています。

各々が会話を楽しむのも良いですが、二次会を開催している
どこかのタイミングで景品を賭けたゲームを催すと
さらに盛り上がります。

二次会での景品を賭けたゲームでは、ゲーム自体は
楽しいものの景品選びが難しいと感じてしまう
場合があります。

参加者に何らかの景品が行き渡るように景品を
用意するか、一つ豪華な物を用意するかは
参加者と雰囲気を考慮して選択すると、商品選びの
基準になり良いでしょう。

ゲームを開始し、商品を獲得する方が現れ始めると
重要になるのが渡す際の演出方法です。

豪華な物は、手に渡るだけで盛り上がりますが
その他の物については、過剰なほどに演出をしてみると
一層盛り上がります。

二次会という雰囲気もあり、大げさな演出をしても
違和感が無く、楽しい気持ちが向上することでしょう。

ビンゴの景品の予算について

ビンゴの景品の予算は、一般的に1人1000円から
1500円程度になります。

残りの会費は会場代になります。
そのため、二次会に招待する人数によって景品が
豪華になるかどうかが決まります。

また、どれくらいの人数に景品を渡すかによって変わります。

盛り上げたい場合は、新郎新婦に相談してお金を
出して貰うことも考えると良いでしょう。

他にも、新郎新婦と親しい参加者に商品を提供して
もらえるようにお願いするのも1つの方法です。

景品を渡す人数は、ビンゴにかけられる時間によって
決めるのが良いでしょう。

新郎新婦からのお祝いコメントも含めて時間配分を
考える必要があります。

二次会にかける時間は30分程度が一般的ですから、
10人前後が基本です。盛り上げるためには、
目玉になる商品は1万円前後の豪華なものに
すると良いでしょう。

商品選びは、参加者の顔ぶれによって決めるのが賢明です。

既婚者や子供がいる人が多い場合は食品などが
喜ばれますし、女性が多い場合はスイーツなどが
喜ばれます。

同じ趣味を持つ人が多いのであれば、チケット類も
候補になります。